講師紹介

230名の業界のプロが現場の技術と知識を直接指導!!!!

230名をこえる大阪アニメーションスクール専門学校の講師は、最前線で活躍している各業界の現役プロ。
日々現場で培い吸収した技術や知識をそのまま教室に持ち込んで直接指導します。
つまり、教室そのものが業界の最前線の現場になる!!あなたの夢をしっかりサポートします。

役者とは、演技とは何か?
役らしく演じて振る舞うこと、ではありません。
それは、「その人の人生を生きる」ということなのです。
心や感情の揺らぎ、人生の機微を表現することです。
たとえば「ありがとう」。あなたならどう表現しますか?
短い言葉の中にも、いくつもの人生があるはずです。
大切なのは、「豊かな感性」と「たくましい想像力」なのです。
経験豊富な講師陣、表現の場にふさわしい設備etc.
この学校には、夢を叶えるための環境が整っています。
ただひたすらに夢中、そんな学生生活を送ってください。

担当:アニメ声優コース

増岡 弘 先生 声優

『サザエさん』マスオ役 他を担当する国民的声優

アニメ『サザエさん』のマスオ役、『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさん役などを担当する国民的声優。学生時代は美術の仕事をめざし、史上最年少で二科展入選。その後”言葉の可能性”に気づき役者に転向。1986年には、若手俳優育成のために「劇団東京ルネッサンス」を設立、主宰する。

とにかく絵を描くことに対して意欲的であって欲しい。「描きたい」という欲求があれば、自然と人のテクニックが盗めるし、そのぶん必ずうまくなります。その欲求を無限に高めていくことができれば、夢はきっとかないます。

担当:アニメーション制作コース

上宇都辰夫 先生 アニメーター

劇場版『クレヨンしんちゃん』他のアニメーター

劇場版『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ大人帝国の逆襲』、TV 版『犬夜又』(原画)などの制作にも携わる。

担当:マンガコース

前岡哲也 先生 まんが家【特別講師】

まんがだけでなく、エッセイ執筆、落語も制作

まんが『いかすプロレス天国』(鹿砦社)を出版。まんが家としてだけでなく、雑誌ではエッセイやコラムを執筆、落語制作も手がける。

大阪アニメーションスクール専門学校について
もっと詳しく!

  • 放送芸術学院専門学校
  • 北海道にお住まいの方はこちらSSM-札幌スクールオブミュージック専門学校 SBA-札幌放送芸術専門学校