クリエーティブデザイン科
アニメーション制作コース
Animator Course
最終目標
就職

現場のプロがカリキュラムを制作
クオリティーの高い技術やセンスを育成

2年間で即戦力となる人材を育成するためのカリキュラムや教材は、あの京都アニメーションがサポート! アニメーションの基礎となる知識やテクニック・表現力などを総合的に習得。初めて絵を描く人でも徹底した少人数制の授業の中で安心して技術を伸ばせます。作画技術はもちろん、演出・彩色・撮影・デジタルまでアニメ業界で活躍するためのノウハウを身につけて次代のアニメーションの担い手をめざします。

  
コースデータ
就学期間 2年制
1コマ時間数 90分
週授業時間数 15コマ/週

めざす業界

  • アニメーション制作会社
  • ゲーム会社   など

めざす職業

  • アニメ監督
  • ア二メーター
  • キャラクターデザイナー
  • 作画監督
  • デジタル彩色/撮影
  • 背景美術   など

オープンキャンパス

Close up!

アニメーションのプロ集団
京都アニメーションが作画技術を教材化
アニメーションのプロ集団京都アニメーションが作画技術を教材化
プロのアニメーターに求められる作画技術を「京都アニメーション」が教材化。基本の動きから応用のアクションまで、現場に近い授業が受けられます。また、進級・卒業制作を通じてアニメーション作りをトータルに学ぶことで、即戦力となる技術と知識を身につけます。
業界の最先端が学べる特別講義
声優朗読イベント『ほし×こえ』スタッフ参加
『血界戦線』の作画監督を務めた佐藤千春氏、『FAIRY TAIL』の作画監督を務めた高橋優也氏、スタジオジブリで『千と千尋の神隠し』などに参加した増山修氏をはじめ、業界との強いパイプを活かし第一線で活躍されている方が来校。

教えて先輩!〜キャンパスライフ〜

将来はプロのアニメーター!毎日絵を描ける環境で幸せです!

佐々木さん

佐々木さん

  • ・アニメーション制作コース
  • ・愛知県出身

小さい頃から絵を描くことが大好きで、いつかこれを仕事にしたいと思い、入学を決意しました。きっかけになったのは『青の祓魔師』。とにかく絵のクオリティがすごい! 中学高校と模写を繰り返していました。一番好きなのは「デッサン」の授業。ただ、思っていたよりもパソコンを使う授業が多い!これからはデジタルもやっていかなきゃなんですけど、まだまだ苦手です。将来は作画監督やキャラデザを担当するプロのアニメーターになりたいです!

必須アイテム

★必須アイテム

  • 電動鉛筆削り
  • トレース台
  • 色鉛筆
  • 字消し板
  • 鉛筆
  • 消しゴム
  • スケッチブック
  • ペンタブ
  • iPod

字消し板は、細かい所を消すときに便利です。色鉛筆は、基本的に赤・青・緑の三色。ペンタブはパソコンでの授業のときに使います。はじめはとても操作に手間取りました~!

キャンパスライフについてもっと詳しく

アニメーション制作コースで学ぶ科目

アニメーションの作り方を学ぶ
アニメーション原理
画面構成とカメラワーク
映像の構成と編集
キャラクターデザイン研究 など
デジタル操作を学ぶ
PC実習
デジタル作画
撮影効果
3DCG など
デッサン・作画を学ぶ
作画
原画作法
動画作成
特殊動作の動画作成 など

プロ勢ぞろい! 講師

  • 上宇都辰夫先生(京都アニメーション所属) [アニメーター]
    『犬夜叉』『あたしんち』劇場版『クレヨンしんちゃん』他多数を担当。
  • (株)テレコム・アニメーションフィルム [アニメーション制作会社]
    『ルパン三世』『orange』『戦国BASARA Judge End』を手掛けるアニメーション制作会社。
  • (株)GoHands [アニメーション制作会社]
    『ハンドシェイカー』『K』『COPPELION』『生徒会役員共』などを手がけるアニメ制作会社。
  • アニタス神戸 [アニメーションスタジオ]
    『君の名は。』『聲の形』『僕は友達が少ないNEXT』『イナズマイレブンGO』『進撃の巨人』などに参加するアニメ制作会社。

大阪アニメーションスクール専門学校について
もっと詳しく!

  • 放送芸術学院専門学校
  • 北海道にお住まいの方はこちらSSM-札幌スクールオブミュージック専門学校 SBA-札幌放送芸術専門学校