声優科

OASでさまざまな現場で活躍できる声のプロをめざす

「好き」「仕事」にするための
OAS の強み!

1.質の高い教育

産学連携教育

在学中に現場を経験し、『即戦力』を身につける

PROJECT
TVアニメ『W’z≪ウィズ≫』
本校学生が出演!
協力企業
株式会社GoHands

アニメ声優コースの1・2年生全員が、オーディションにチャレンジできるデビュープロジェクト。2018年度には3名の学生が合格し、TOKYO MXなどで放映のアニメ『W'z《ウィズ》』のキャストに抜擢!アニメ監督、音響監督の指導のもと、東京のスタジオでアテレコデビューを果たしました。

舞台『Show Must Go On』
にキャスト出演!!
協力企業
株式会社ステイラック・株式会社WOWOW

人気声優 浪川大輔さん、津田健次郎さんが主宰し、下野紘さん、小野賢章さんなども出演する舞台にアンサンブルキャストとして在校生が参加!!

ANIMAX MUSIX
2019 KOBE に出演!!
協力企業
株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン

横浜アリーナと神戸ワールド記念ホールの2公演合わせて、約2万人の動員数を誇るアニメミュージックイベント。オープニングダンサーとして、本校学生18名が出演。厳しい稽古を重ね、憧れのアーティストと同じステージに!さらに24名が現場運営に携わり、貴重な経験をしました。

外画吹き替え収録プロジェクト
『シャークネード6ラスト・チェーンソー』
協力企業
ネクシード株式会社

外画『シャークネード6ラスト・チェーンソー』の吹替え収録を本校のアテレコスタジオで開催。プロの声優キャスト陣とプロスタッフが来校し、実際の収録現場を本校で再現。アニメ声優コースのオーディション合格者はアテレコの収録に参加しました。また、アニメスタッフコースの学生は声優キャストのアテンド(誘導)やケータリング(食事)の手配など、スタッフとしても活躍しました。

アニメ声優コース
小阪 拓実

『Show Must Go On』に参加!

500人を超える人の前での披露。リハーサルと雰囲気が違う中、プロの声優さん達の迫真の演技。実際に映像で見るのとは緊張感も空気感も想像以上で、プロってすごいなと改めて感じました。
そして、勇気を出してオーディションに参加して本当に良かったと思いました。なので、これからもドンドン自分からチャレンジして行こうと思います。このような経験をできたことはとても貴重で、今後の声優人生の大きな糧になりました。今後もたくさんのオーディションがあると思いますが、『Show Must Go On』に参加した自分を思い出して、頑張っていきます!

デビューサポート

業界との太いパイプを活かし、
徹底的にバックアップ!

DEBUT SUPPORT!
進路面談

デビュー希望者には、デビューセンターがバックアップ!
一人ひとりの将来の夢を考慮して、業界とつながりの深い現役プロの講師や学科担任が、丁寧にサポートします。
オーディション書類の書き方や、実技・面接時の対応をトレーニングするなど、エンターテイメント業界でのデビューをめざします。
在学中だけにとどまらず、卒業後もさまざまな相談にのっています。

ボイスサンプルデモ音源制作

声優をめざす方は、声に対する技術を身につけ、ボイスサンプルを収録。アニソン歌手・歌い手志望なら、オリジナル曲の制作や楽器演奏のサポートを受け、音源を制作します。レコーディングしたCDは各プロダクションやオーディションの材料として企業へ配布。

模擬オーディション

現場の即戦力として活躍するための業界の基礎知識を学んだうえで、オーディション書類の書き方や自己PRの方法を習得。デビューに向けて必要な準備について、それぞれの専門分野で活躍する講師が個別指導します。

新人発掘オーディション

声優・俳優・アニメソング歌手・ミュージカル俳優などデビューをめざすあなたのために、関西はもちろん、東京の大手芸能プロダクションや声優プロダクションが一堂に集結する「新人発掘プレゼンテーション」。面接だけでなく、実践的なアドバイスももらえ、多くの学生がデビューのチャンスをつかんでいます。

COMデビューバンク

業界と連携して在校生と卒業生のデビューをサポートするシステムで、各自のプロフィールやアーティスト写真、音源、ボイスサンプル、映像などを掲載でき、そこに各プロダクションの担当者がアクセス! 最新情報をアピールして、デビューへ!

OASは卒業後もデビューを全面的にバックアップします!

海外で学ぶ

トップレベルのスキルが学べる!
海外教育サポート

STUDY ABROAD
エンターテイメントの本場・
LOS ANGELESへ!
本物を体感してプロになるための感性を磨く

本場ならではのスキルや知識、創造性を直接学ぶことができるのが、1年次後半に実施する海外実学研修プログラムです。6泊8日の研修中には、エンターテイメント関連企業・施設を訪問したり、ワークショップに参加して、世界レベルのスキル&テクニックを間近に体感します。海外の文化・環境に触れることで視野が広がるなど、今後のエンターテイメント業界で活躍するためには絶好の機会です。

ニューフィルムメイカーズロサンゼルスで研修!

世界中のフィルムメーカーをつなぐNFMLAによるアドリブ講座!演じるキャラクターの人物像の掘り下げ方を学ぶ!

ハリウッドスターを育てた講師のアテレコ実習!

アニメのワンシーンの実技演習やボイスゲームなどを通して、演技力や実践テクニックを学ぶ!

2.プロから学ぶ

名探偵コナン』遠山和葉役、
新世紀エヴァンゲリオン
惣流・アスカ・ラングレー役などで出演。
歌手としてもマルチに活躍。

声優

宮村優子

Yuko Miyamura

黒執事Book of circus』先生役、
デュラララ!!×2』スローン役、
吹替『ドクターストレンジ』ドクターストレンジ役、
アニメ・外画に出演し幅広く活躍。

声優

三上哲

Tetsu Mikami

マネージャーとして声優プロダクション・アクロスエンタテインメントを経て、『ルパン三世』(石川五エ門)『ハイキュー』(及川徹役)などで活躍する声優、浪川大輔さんが代表の株式会社ステイラックにてマネージャーを務める。

マネージャー

木曽友和

Tomokazu Kiso

動画サイトでは「もじゃ」で活動。
代表曲『さよならミッドナイト
なかでも『聖槍爆裂ボーイ』は
オリコンチャートで2位。

シンガーソングライター

大柴広己

Hiroki Oshiba

長崎ハウステンボスミュージカルレビューショー
劇団四季マンマミーア!』、『ライオンキング
エルコスの祈り』『夢から醒めた夢
などに出演。

ダンサー・俳優

村上久美子

Kumiko Murakami

さらに詳しく

3.卒業生がプロとして活躍!

  • 加藤 将(TRUSTAR所属)

    2013年俳優コース卒業

  • 藤原 聖侑(ステイラック 所属)

    アニメ声優コース4期生

    【アニメ】
    • 「アースグランナー」オイラー役
    • 「異世界チート魔術師」通行人他
    • 「アルテ」親方B役他
    • 「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」炎帝ノ国ギルド員役
    • 「真・中華一番」
    【吹替】
    • 「ハンターキラー 潜航せよ」
    • 「オーヴァーロード」
    • 「セイビング・レニングラード 奇跡の脱出作戦」
  • 留冬 藍名(81プロデュース 準所属)

    アニメ声優コース5期生

  • 藤川 卓士(AIR AGENCY 所属)

    アニメ声優コース5期生

  • 浅見 春那(EARLY WING 準所属)

    アニメ声優コース6期生

    【アニメ】
    • 魔入りました!入間くん(エイコ)
    • アサシンズプライド(少女)
    • 厨病激発ボーイ(女子生徒)
    • 放課後さいころ倶楽部
    • ネコぱら(MC)
    【ゲーム】
    • 艦隊これくしょん -艦これ(G.Garibaldi、Colorado)
    • 魔法使いと黒猫のウィズ(アトス・ノヴァ)
    • メモリアルレコード(ルパン)
    • バレットブレイク(カナリア)
    • 社長、バトルの時間です!(コニー・ウィルクス)
    • League of AngelsIII(アイシャ、アリス、ナタリア)
    • ナナカゲ~7つの王国と月影の傭兵団~(ラク)
    • 天空のクラフトフリート(ギノン)
    • 京刀のナユタ(祇園)
    • ラストピリオド(ティアナ)
    • 天空のクラフトリート(ギノン)
    【その他】
    • ガールズフィスト!!!!(奈川芳野)
  • 有村 祐希(AIR AGENCY 所属)

    アニメ声優コース6期生

TRUSTAR所属

加藤 将さん

Syo Kato
TRUSTAR所属 2013年俳優コース卒業。
ミュージカル『テニスの王子様 3rdシーズン』、乾貞治役にてデビュー。186cmの高身長を活かし、迫力ある2.5次元ミュージカルなどで活躍。2019年は舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』で座長を務めたほか、活躍の舞台をテレビへも広げている。

在学中の思い出

在学中から最高のステージを経験

──この業界をめざしたきっかけとは?
『テニスの王子様』の影響を受けて、中学生の頃にソフトテニスを始めました。それからは毎日テニス漬けの日々。だけどある日、ソフトテニスにはプロがないということを知って…。本気でテニスをやっていたぶん、ショックも大きかった。「じゃあ僕は、これからどうしたらいいんだ…!?」と悩みましたね。そんなときに、テレビで小栗旬さんの演技を観て、「これだ!」と思いました。早速、俳優のなり方をネットで検索して、見つけたのがこの学校でした。
在学中は、モデルになりたいと思ったり、ブレイクダンスにハマったり…。僕は夢中になると他のものが見えなくなるんですよ。関係ないと思った授業はそっちのけにして、先生に叱られたこともありました。
──学生時代の思い出は?
この学校は先生との距離が近く話しやすいので、授業で指導してくれる先生にも、学生生活をサポートしてくれる担任の先生にも、いろんな相談をしました。担任の先生に「どうすれば事務所に入れるんですか?」「この先、僕はどうしていけばいいんですか?」と、いつも聞いていました。先生からは「とにかく授業を受けろ」って言われましたね(笑)。
学生時代で印象に残っているのは、学校が主催しているミュージカル『甲子園だけが高校野球ではない』に出演したことです。目立つ役ではなかったけど、舞台の上から見るお客様の笑顔に感動しました。公演が行われた森ノ宮ピロティホールは、プロが使う大阪屈指の老舗ホール。親でも友だちでもない1000人もの方々が、お金を払って観に来てくれて、最後にはスタンディングオベーションをしてくれる。学生のうちにこんな経験をでき、俳優になろうというモチベーションがますます高まりました。
──そしてプロの世界へ
デビュー作は、ミュージカル『テニスの王子様』。オーディションで合格しました。自分がテニスを始めるきっかけとなり、また、俳優をめざすきっかけにもなった作品ですから、とても思い入れがあります。そこからは、ありがたいことに仕事が増えだし、舞台、ミュージカル、テレビドラマ、バラエティなど仕事の幅が広がっています。

仕事をするときに心がけていること

お客様の期待を超える作品づくりを

──最近では映像の仕事も増えてきました
舞台の魅力は、一度開演したら途中で止まることはなく、そのときの演者の気持ちを反映して、幕が下りるまで続くこと。同じ舞台は二度とない。ドラマやバラエティなどの仕事をいただくこともありますが、それらの仕事と並行して、今後も相変わらず舞台を続けていきたいと思うのは、このライブ感があるからです。
一つひとつの舞台を大切にしたいので、できることは貪欲にやるのがポリシー。たとえば、原作本がある場合には、真っ先に読むようにしています。原作を読むと、台本に書かれていないことや、その役のバックボーンもよく理解できます。セリフが言えればそれでいいという考え方もあるかもしれません。でも、それだと、どこか薄っぺら。僕は、役の背景やセリフの裏にある感情を十分にかみくだいてから、言葉に魂をのせてセリフを言いたいんです。また、表現の幅を広げるため、年下・年上問わず、いろんな俳優さんの演技にも注目しています。詳しい話を聞きたくて、自分から共演者さんを食事に誘うこともよくあります。
こうしてつくり上げた舞台をお客様に観ていただいて、喜んでもらえるのは何よりのやりがい。ときどきお手紙で感想をいただくこともあり、もっとがんばろうというエネルギーが湧いてきます。大切な時間とお金をかけて観に来てくださるのだから、期待以上だったと思っていただけるような作品づくりを今後も心がけたいと思います。
2019年1月の舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』では、大変なプレッシャーのなか初めて座長を経験しました。座長は舞台をリードしていく存在。「自分がセリフを言い終わった瞬間にライトがつく」というような、きっかけになるセリフや動作が数えきれないくらいあります。最初はきっかけを飛ばしたり、ミスしたり、全然うまくできなくて…。周りの方々からのお叱りもいっぱい受けました。でもそのおかげで、作品への取り組み方も、集中しなければいけない場面も、座長としての責任感も学ぶことができました。2019年12月の舞台『テイルズ オブ ザ ステージ -光と影の正義-』では、2回目の座長に。正直まだまだ自分のことで精一杯でしたが、前回の経験を活かして取り組むことができたんじゃないか?と思います。

この業界をめざす方へのメッセージ

「なりたい!」その気持ちを大切に

──これからの目標を教えてください
ビッグスター(笑)になるのが目標です。これは、学生時代からずっと言い続けていること。「バカだな…」と思われるかもしれませんが、自分としては、あえて強い意思で持ち続けている目標です。
俳優としての経験も少しずつ増えてきて、以前よりも少しだけまわりが見えるようになってきました。そのぶん、ビッグスターへの道がどれほど遠いものかも、おぼろげながらわかってきました。だから今は、たやすく「目標は、ビッグスター!」と言えなくなってきて…。自分には、まだまだ足りないこと、勉強しなければならないことが多いとわかりましたから。でもそんなときこそ、自分を奮い立たせる意味を込めて、あえて「ビッグスターになる!」と言うようにしています。
この業界は、どんなに努力してもできなければダメだし、努力しなくてもできればOK。僕は器用なタイプではないから、努力するしかない。「心情理解」なんか、たぶん人の倍の時間がかかってしまう。でも、それならば倍の時間をかけてやればいい。そうして努力していると、急に目の前がパッとひらけたなと思える瞬間があります。ちりぢりの点に過ぎなかった経験が、ある日1本の線になり、線が重なって面になる。そうして、次第に芝居も厚みを増していく。だから、今は、本を読んだり、映画を観たり、一般常識や時代劇で必要な歴史の勉強をしたり、未来の仕事に備えて知っておいた方がいいことを、丁寧に学んでいこうと思っています。
──この業界をめざす方にメッセージを
僕はこの学校は、俳優に「なれる」人の学校ではなく、「なりたい」人のための学校だと捉えています。なれるかどうかは、とことんやってみてから考えればいい。その「とことん」を実現できる先生、仲間、環境、そして濃密な時間がそろっているのが、この学校だと思うんです。まずは、その「なりたい」「やってみたい」という気持ちを大切にして!そのうえで、ぜひ、この学校をとことん楽しんでください。それが道を拓く近道なのかも。自分を振り返ってみてそう思いますよ。

卒業生の就職・デビュー・プロダクション
&企業一覧

デビュー系の実績
  • アーツビジョン
  • アービング
  • IAMエージェンシー
  • アイランドプロモーション
  • 青二プロダクション
  • アクセルワン
  • アクロスエンタテインメント
  • 浅井企画
  • アズリードカンパニー
  • アドヴァンスプロモーション 
  • アトミックモンキー
  • アニモプロデュース
  • アミュレート
  • アル・シェア
  • イズム
  • WITH LINE
  • EARLY WING
  • エアロスペース
  • AIR AGENCY
  • 81プロデュース
  • エヴァーグリーン・エンターテイメント
  • MC企画
  • LDH
  • 太田プロダクション
  • オスカープロモーション
  • オフィスBAN
  • オフィスCHK
  • オフィスキイワード
  • ギザ
  • キャラ
  • グレープカンパニー
  • K.N.P.S,BRAINS
  • 劇団往来
  • 劇団しし座
  • 賢プロダクション
  • ケンユウオフィス
  • サテライト東京・サテライト大阪
  • サンミュージックブレーン
  • サンミュージックプロダクション
  • ジェイズプロデュース
  • JTB エンタテインメント
  • ジャストプロ
  • ジュネス
  • 松竹芸能
  • スーパーエキセントリックシアター
  • スターダストプロモーション
  • スターダス・21
  • ステイラック
  • ステージアンドアーツブレインズカンパニー
  • ソニー・ミュージックアーティスツ
  • ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • テアトル・エコー
  • 東京俳優生活協同組合
  • トップコート
  • 日本ナレーション演技研究所
  • ネイムマネジメント
  • ネクシード
  • パートナーズ・プロ
  • ぱるエンタープライズ
  • パワー・ライズ
  • ビー・グラッド
  • ビーチウォーカーズ・マネージメントグループ
  • B-Box
  • ビックワンウエスト
  • ブックスロープ
  • プランダス
  • プロダクション・エース
  • ぷろだくしょんバオバブ
  • 宝映テレビプロダクション
  • ボズアトール
  • ホリプロ
  • 舞夢プロ
  • マウスプロモーション
  • マセキ芸能社
  • ミズキ事務所
  • ミュージックヤァー
  • ゆーりんプロ
  • 吉本興業
  • リコモーション
  • 麗タレントプロモーション
  • ワイスプロダクション
  • ワイワイワイ
全て見る
就職系の実績
声優・タレント事務所
  • トップコート
  • スターダストプロモーション
  • よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • オスカープロモーション
  • エヴァーグリーン・エンタテイメント
  • D.K HOLLYWOOD
  • LDH
  • MC企画
  • アイランドプロモーション
  • イズム
  • エアロスペース
  • 大阪テレビタレントビューロー
  • オフィスBAN
  • オフィスキーワード
  • ギザ
  • キャラ
  • 劇団往来
  • 劇団しし座
  • サテライト東京・大阪
  • サンミュージックプロダクション
  • ジェイズプロデュース
  • 松竹芸能
  • スターダス・21
  • ステージアンドアーツブレインズカンパニー
  • セイ
  • ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • タイガーピット・エンターテインメント
  • 宝映テレビプロダクション
  • ディーバ
  • トライストーン・エンターテインメント
  • パートナーズ・プロ
  • ぱるエンタープライズ
  • ビー・グラッド
  • ビックワンウエスト
  • プロジェクト・コア
  • ボズアトール
  • 舞夢プロ
  • リコモーション
  • ワイワイワイ
  • レプロエンタテインメント
  • アクロスエンタテインメント
  • 賢プロダクション
  • ケンユウオフィス
  • アーツビジョン
  • 青二プロダクション
  • アクセルワン
  • アトミックモンキー
  • アニモプロデュース
  • アル・シェア
  • 81プロデュース
  • AIR AGENCY
  • B-box
  • EARLY WING
  • JTBエンタテインメント
  • WAC
  • WITH LINE
  • エーエス企画
  • ガジェットリンク
  • クロコデイル
  • ジャスト・プロ
  • スーパーエキセントリックシアター
  • ステイラック
  • スペースクラフト・エンタテインメント
  • 東京俳優生活協同組合
  • ネクシード
  • パワーライズ
  • プランダス
  • プロダクション・エース
  • ぷろだくしょんバオバブ
  • プロフィット
  • マウスプロモーション
  • ゆーりんプロ
  • ヨコザワ・プロダクション
  • リマックス
  • アップアンドアップス
  • ホリックス
  • ファイズマンエンターテインメント
音響スタジオ
  • アクスティカ・ファブリコ
  • HALF H・P STUDIO
  • ACスタジオ
  • スワラ・プロ
  • ブロードメディア・スタジオ
  • 三友
アニメ関連会社
  • ユニティー
  • オフィス環
  • Office ENDLESS
  • unlimited
全て見る

独自のカリキュラム

カリキュラムから
最適な授業を選択できる!

アニメアテレコ、発声・表現演習、
フリートーク、朗読、ミュージカル、
殺陣・アクション、声優イベント企画、
ヴォーカル&パフォーマンス、
オリジナルソング制作、オーディション対策

5つのコースがあります!

声優に必要な知識と技術をプロから学び、
現場で活躍できる声のプロになる!

アニメ声優コース

声優の活躍の場はアニメのアテレコだけでなく、洋画の吹き替え、ゲームヴォイス、ナレーション、舞台など、一気に拡大。インターネット放送や携帯アプリゲームのキャラクターヴォイスなど、新しい分野もさらに広がっています。授業では、1年次に基礎をしっかり学び、その後は実践的授業から個性を伸ばすカリキュラムにより、才能を引き出します。また、業界とのパイプを活かした現役プロや特別ゲストの特別講義も実施。より深く業界を理解し、デビューをめざします。

声優として、俳優として
必要な演技力・表現力を身につけて、
幅広いジャンルに対応できる表現者になる!

声優&俳優コース

声の芝居と全身の芝居、「演じる」という点で共通する声優と俳優の二つを同時に学ぶコースです。声優としてのマイク前パフォーマンスを基本にして学びつつ、映像演技や舞台演技もあわせて修得。業界との太いパイプを活かし、業界の最前線で活躍する声優・俳優を多数講師に招いた実践的な授業により、声の仕事だけではなく、将来的にはテレビ・映画・舞台などでも活躍できる“オールマイティな役者”を育成します。

演劇の基礎や殺陣、歌・ダンス・
ビジュアル・魅せ方など、
声優・アイドルとして必要なスキルを習得!

アニメミュージカルコース

今、新たなエンターテイメントとして確立されたアニメミュージカル。2次元の漫画・アニメ・ゲームを原作とし、キャラクターに扮装した役者が、3次元の舞台で繰り広げる「2次元と3次元の間」の世界に、多くのファンが夢中に。求められるのは演技力だけでなく、歌唱力・ダンス・殺陣、そしてなによりキャラクターになりきる表現力です。このコースでは、各プロダクションとも連携を取り、学内外でのミュージカル制作を通じて、新ジャンルのアクターの育成を業界とともにめざします!

声優とアニソンの授業から選択!
さまざまなシーンで活躍できる
声優アーティストに!

声優&アニソンコース

発声・滑舌・演技などの声優に必要な基礎と、歌唱・パフォーマンスなどのアーティストに必要な基礎をアレンジしたカリキュラムのうえに、声優とアニソン歌手をめざすための専門的な授業から、自分が学びたい科目をプラスして選択することができます。この「基礎+専門」のカリキュラム編成により、アニメのさまざまなシーンで活躍する声優アーティストに求められる歌唱力やパフォーマンス力、表現力が身につきます。

『デビュー』と『就職』の2つを視野に入れながら、
声優とアニメスタッフの両方の分野を学ぶ

声優&スタッフコース

めざすは声優! でもアニメイベントの企画や、声優をサポートする仕事にも就いてみたい…。このコースでは、アニメの仕事に関するさまざまな経験を積みながら進路を決めていきます。声優になるための滑舌・発声、演技などの基礎はもちろん、企画書制作やプレゼンテーションスキルを学んだり、アニメの商品展開や、宣伝広告などの知識も身につけたり…。デビューと就職のいずれの進路も視野に入れながら、即戦力を育成するカリキュラムです。

年間スケジュール

1年次の主なスケジュール

4

  • 入学式
  • 新入生一泊研修
  • 春の特別講義

5

  • LIVE on LIVE

6

  • 学園祭

7

  • アニソンライブ
  • 夏休み

8

  • ゲーム実況イベント
  • 保護者会

9

  • アニメイベント
  • ミュージカル「Hospital of Miracle」
  • 業界研究セミナー

10

  • プロフィール写真撮影
  • 体育祭
  • 球技大会

11

  • 海外実学研修
  • ゲーム甲子園

12

  • ショートムービー上映会
  • 冬休み

01

  • 合同企業説明会
  • 進級制作展

02

  • We are OAS進級公演

03

  • ボイスサンプル収録
  • 春休み

充実の本格的な施設!

毎日の授業でエンターテイメント業界が体感できる!

体験入学へ参加しよう!

OAS
体験入学の
メリットは?

まずは、体験入学に参加して職業を体験してみよう!
本校では年間を通じてさまざまな進路相談会を開催しています。エンターテイメント業界のプロの仕事について、しっかり理解して夢をカタチにしていきましょう。

学校の雰囲気
がわかる!

同じ夢をもった
仲間に出会う!

先生や先輩
いろいろ相談できる!

最新の声優業界
がわかる!

プロの講師が直接指導!
リアルな授業を体験できる

OPEN CAMPUS

体験入学おすすめイベント!